Adobe初心者がオンライン動画編集合宿に参加レポート。2日間の成果発表

Pocket

こんにちは!ブロガーのエリック@eric7blogです!

プロっぽいYouTubeの編集をしたい!と思いませんか?

私のYouTube動画のクオリティーが低いのが悩みでした。

その悩みを払拭するべく、ろっかくさん(@rokkaku0506)のオンライン動画編集合宿に参加しました!

この記事では、実際に動画編集合宿に参加したレポートをしていきます。

オンライン動画編集合宿に参加した経緯

オンライン動画編集合宿に入った経緯は、自分のYouTube動画編集のため。

私には自分を商品として売る目標があります。

その為には自分自身のブランディングをしなくてはいけませんよね。

エリックのスペック(2020年5月24日現在)

エリック自身のブランディングの為には、どのメディアも欠かせないツールになっています。

その中でもYouTubeチャンネルは、自分から見てもクオリティが低く、チャンネル登録者数も伸ばせていません。

私はずっとfinal cut proで編集していました。

多くの人が使っているAdobeは月額課金制なので、ケチって利用してないんです。

フォトショとイラレを契約したことをきっかけに、せっかくなので動画編集ソフトをAdobeに変えちゃうぞ!!

と思いAdobeの動画編集合宿に参加しました!

自分の動画をプロっぽく見えるクオリティで編集したいと思ったのです!

Adobe動画編集講師のろっかくさんとは?

Adobe動画編集講師のろっかくさんとは、ワークキャリアのCMO養成講座で面識がありました。

ろっかくさんは見るからに「良い人

くだらない質問しても嫌な顔一つせずに答えてくださる方なんです。

ろっかくさん

農業で生活を作り動画で仕事を作る『ろっかくスタジオ』=東京会社員11年→田舎フリーランス2年目「稼げる田舎暮らし」を実践するための複業スタイルでQOHが急上昇

▶︎古民家シェアハウス「#ろっかくハウス」オーナー/主な制作物は米【キヌヒカリ】と動画【撮影・編集・ライブ配信・運営・講師】 

動画編集者として、チャンネル登録者数1万人〜10万人規模の方の編集をされているとのこと。

成功しているYouTuberを担当されているので、動画クオリティは凄そうですよね。

Adobe動画編集オンライン合宿1日目

初日は編集基礎を学びました。

指定動画をダウンロードして、カットして文字を入れる作業です。

詰め込み型のため、新しい情報が入って来すぎて、頭が爆発しそうでした。

一方で、実践できるので「何をすれば良いのかわからない」状態ではありませんでした。

時間をかけて講義動画と資料を見直せば、なんとか課題を作ることに成功したのです!

Adobeを全く触ったことがない初心者が、初日の課題はここまでできました!

頑張ればなんとかなったのが感想です。

Adobe動画編集オンライン合宿2日目

オンライン合宿2日目は、昨日の質問からスタートです。

前日の課題の時点で、ろっかくさんは深夜に質問してもSlackで回答してくれる親切さ。

効果音や背景、文字のぼかし方、文字の動きなどを学びました。

エリック
Adobeって色んな機能があって驚きの連続

私が一番びっくりしたのが、モザイクをかけた人が動いても、自動でついていくとことです。

final cutでモザイク入れるだけであんなに苦労していたのに!ってなりました。

まとめ

ろっかくさんの動画編集オンライン合宿に参加したことで、ゼロの状態からなんとか形にすることまでたどり着きました。

さらにオンライン講座は3ヶ月間、講師のろっかくさんに質問し放題。

2日間の集中講義は終わりましたが、まだまだ始まったばかりです。

なんとかプロばりの動画編集能力をつけたいところです!

動画編集に参加されたい方は、ろっかくさんのブログやTwitter@rokkaku0506をフォローして見てくださいね。