ガチのセックスが観れるオランダ「Casa Rosso」がエロすぎた!

Pocket

ヨーロッパに3週間滞在中のエリック@eric7blogです!

突然ですが、セックスショーってご存知ですか?

日本ではありえない他人のセックスが生で見ることができちゃうんです。

海外物のAVが自分の目の前に現れちゃうんです。

言ってる意味がわからないでしょ。

わずか数メートルの距離で男女の絡みを見て来たので、実際にみたショーの内容や客層、チケットの値段など詳しくレポートします!

オランダのは売春が合法

オランダでは売春とドラッグが合法という寛容な国なんです。

禁止するよりも国が把握しようとし、2,000年から売春が合法化されました。

セックスワーカーは、地元の商工会議所に登録し、所得税を納めています。

風浴街で有名なアムステルダムでは、約7,000人のが関わっていると言われています。

私は平日にも関わらず、実際にアムステルダムの飾り窓地区(Red Light District)で100人ほどのセックスワーカーたちを見ることができました。

Casa Rosso(カサロッソ)とは?

オランダの風浴街で有名なアムステルダムの飾り窓地区には、ガチのセックスが観れる場所が2軒あります。

Casa Rosso(カサロッソ)」と「Moulin Rouge(ムーランルージュ)」の2軒。

カサロッソの方が有名で本番セックスショーが充実しています!

2つのセックスショーの違いについては、後ほど詳しく説明していきますね!

Casa Rossoのチケット料金は?

Casa Rossoのチケットの料金は二通りあります。

入場料金 45ユーロ

入場料金とドリンク2杯 55ユーロ

人のセックスをお酒なしでみてられねーよ!という人が多いのか、多くの人がドリンク2杯付きのチケットを購入していました。

演目と演目の間にスタッフが、客席にドリンクを聞きにきたり、注文したドリンクを運んでくれます。

座席の前にはドリンクホルダーもあります。

Casa Rossoの営業時間は?

営業時間

・通常 19:00〜02:00

・金曜&土曜 19:00〜03:00

私が行ったのは普通の平日でしたが、21時頃からはCasa Rossoに列ができていたので、早めに行くのが良いかもしれませんね。

せっかくなので、前の方の席で見た方がより楽しめますよ。

営業時間内であれば、何時間でも居続けても大丈夫。

エリック
私の場合は90分の滞在でした!
亀太郎
長時間いないと勿体なくない?

演目が1周するのが約80分。

80分を過ぎると同じ演目をみることになるのです。

同じ演者の動作の狂いがない体位を観ることになります。

同じ演目を見ている人は皆無で、演目が1週まわると100%の人が劇場を後にしていました。

滞在時間は70分〜80分をイメージしていてくださいね。

Casa Rossoの劇場は?

イメージです

Casa Rossoは舞台の小劇場のような場所です。

真ん中が通路になっています。

ステージは一番前にあるので、一番前の席が見やすいです。

セックス中はステージ自体が回るので、端の席でも問題ありません。

Casa Rossoのアクセスは?

場所:Oudezijds Achterburgwal 106-108, Amsterdam

アムステルダム駅から5〜8分ほど歩いた場所に場所にあります。

Casa Rossoに行くには飾り窓地区で、観光客がたくさんいるので、時間に余裕を持って考えてくださいね。



Casa Rossoの客層は?

エリック
セックスショーの客層って気になりませんか?

勝手に汚らしい格好をした年配の方がニヤニヤしながら鑑賞するイメージがありました!

しかし実際に行ってみた客層は

・女性グループ

・男性グループ

・カップル

が多かったです。

私が想像していた客層の「男性1人」は全くいなくて驚き!

女性1人で来ている方も数名いて、女性でも気軽に入れる空気がありました。

そして女性には、とっておきのサービスがあるんです!

女性のみエントランスで男性器の形をした飴がプレゼント!

劇場内では男性器の形をした飴を舐めながらセックスショーを観劇している女性がたくさん!!

若い女性客も多く、男性からすると飴を舐めている観客も見どころの一つですね(笑)

Casa Rossoのショーの内容は?

この記事を見てくださっている方の一番気になるのは、セックスショーの内容ですよね?

何度も言いますが、ガチです。

ガチでセックスしているんです。

セックスショーの内容を詳しく説明していきますね。

野生的なセックス

イメージです

長髪で長身逆三角形でバッキバキに腹筋が割れたターザンみたいな男性と20代前半のセクシーな美人女性の絡み。

お互いの下半身を舐めてから挿入。

女性の下半身は穴まで見えるから驚きました。

ターザン似の男性は女性の美しさをとことん引き立て、逆に男性器は前戯から挿入まで完全に見えない演出。

挿入中のみステージが回り出し、どの席に座っても見えやすい作りになっていました。

男性器がでかすぎる黒人セックス

イメージです

黒人男女のセックスは2組ありました。

1組目は前述したターザン組とは違い、男性器を強調した演出。

黒人男性の下半身のデカさを主張してから挿入。

女性客の「ワーオ」みたいな声と女性グループのキャッキャとした楽しそうな話し声が聞こえるほど(笑)

黒人男女の2組目で驚いたことがありました。

エリック
どう見ても30代後半の女性と40代前半の男性なんです

挿入中はステージが回るのですが、M字と頭のてっぺんが剥げているので、ライトに照らされてとても気になりました。

ハゲているだけでなく、女性とも小太りなので、見ていて美しいものではありません。

正直、ハゲたおっさんと胸とお尻が垂れ下がったおばさんのセックスはキツかった・・・。

美しい肉体美の白人セックス

イメージです

白人男女の絡みは「セックスショー」なのに美しいの一言でした。

男性は長身の筋肉マンでイケメン、女性も20代前半のスレンダーで美しい容姿。

目の前でセックスしているのにイヤらしく感じないってすごくないですか?

エンターテイメントで、音楽に合わせて体位をかえるタイミングが完璧なんです。

「わーおっぱいキレイー!」とか「お尻の筋肉がカッコイイ」とか!パーツを見ていて、このあたりから目の前でセックスしていることを良い意味で忘れてました。

セクシー女性のショー

セックショーといっても、全部の演目でセックスするわけではありませんでした。

一つの演目ではセクシーな格好をした女性がステージ上でいきなり葉巻を吸い始めたのです。

エリック
え??葉巻???

そしてその葉巻を自分の穴に挿しました!!!

何と下半身で葉巻をするという芸(笑)

股の間から煙が見えるんです。

普通にすごいけど、誰も喜んでない感がありました。

観客が呼ばれるショー

イメージです

観客が呼ばれるショーは2つ。

演者が指名して連れ出す演目と、希望者を募ってステージに上がらせる演目がありました。

演者が指名するのは、グループで楽しそうに来ている若者です。

ステージに上げられても嫌がらなそうなテンションが高いお兄ちゃんを選んでますね。

椅子に座らされて、その上をセクシーな女性が脱ぎながら嫌らしい腰つきを披露していきます。

最後は男性客を脱がせて仰向けに寝させて、女性の下半身にマジックを挿し、男性のへそ下に女性の下半身だけで「DICK」と書いていました。

これは会場爆笑。

 

もう一つの演目は、「ショーに出たい人ー!5人探していますー!」と女性ダンサーが。

ちなみにこの女性ダンサーどう見ても30代後半。

セックスショーに出たい人がいるわけでもなく、女性ダンサーさんがとてもキレイな方だったら居たかもしれませんが(失礼)

ボランティアは全く現れず。

女性ダンサーさんが一人一人に聞いていくスタイル。

「あなた出てよ!」

3〜5分は出演したい人が見つかってなく、お姉んも切羽詰まってキレ気味。

ようやく決まったボランティアの皆さんは、セクシーダンスを踊り、お姉さんの股からバナナを食べていました。

Casa RossoMoulin Rougeどっちが良いの?

アムステルダムには「Casa Rosso(カサロッソ)」と「Moulin Rouge(ムーランルージュ)の2つのセックショーがあるので、どちらのセックスショーにするか悩みますよね?

 Casa RossoMoulin Rouge  
入場料45ユーロ30ユーロ
雰囲気セクシー笑い
出演者数約11人5人
セックス数4組1組
演目数7組4組
時間80分60分

この2つのセックスショーの大きな違いは

・金額

・セックスショーの雰囲気

・セックスの数

ですね。

カサロッサの方がムランルージュよりもチケット料金が高い分、出演者の数もセックスの数も多いです。

雰囲気はムーランルージュの方が笑いどころが多いですね。

エロいセックスが見たいならカサロッサで、観光気分で笑いありの楽しい時間を味わいたいならムーランルージュがおすすめ。

どっちが良くて、どっちが悪いというよりは、どちらも違うので目的に合わせて選ぶべきです。

私は1日に両方回りましたが、2つ行くと飽きるのでどちらか一つで満足できるかと思います。

まとめ

日本では絶対に味わうことができないセックスショーは思い出にいかがですか?

現実とはかけ離れた非日常的な世界はきっと一生の話のネタになることでしょう。

何より私自身めちゃくちゃ楽しむことができました。

興味がある方は目で確かめてみてくださいね。