デートでクーポンを使う男を「ケチくさい」と思う女の心理を分析してみた

Pocket

エリックと申します。ご覧いただきありがとうございます。

デートでクーポンを使う男を「ケチくさい」と思う女の心理を分析する前に、筆者はクーポンを使う派であり、「ケチくさい」と思う女について1mmも理解できていないことを事前に伝えておきたい。

私はお店を予約する前や入る前に検索し、口コミ、写真などを見てからお店に入る。もちろん食べ物やアクセスなどをみる延長線でクーポンを調べたりする。

その行為がごく日常的なので、わざわざクーポンがあるのに、クーポンを使わない人、嫌がる人の行為が不思議で仕方ない。

デートで男はなぜクーポンを使うのか

 

理由
・クーポンを利用すると、同じ価値の物が安く手に入るから

 

単純明解な理由である。ただこれだけ。

人間の心理に「損をしたくない」という欲求がある。

同じ物を1万円で買うか、8千円で買うか?

わざわざ1万円払って購入したい人が本当にいるのか不思議で仕方ない。

 

デートクーポン使われた時の女心

 

ポジティブ

・クーポンあったんだね!ラッキーだね!

・しっかりしている人だな

 

 

ネガティブ

・自分の価値を割引されている気分になる

・クーポン使うほど安い女なのかな

・オゴリって言っておきながらクーポン使うの?

・恋愛はファンタジー。生活感が見えるクーポンはいらない

・デートでぐらい男らしい振る舞いをしてほしい

・デートでクーポン使うなんてカッコ悪い

・男のくせにクーポン使うなんて女々しい

女性はクーポンを使わないのか?

マイボイスコム株式会社の発表した『店舗に関するお得情報の利用』調査では11,466件の回答があり、女性や10代のクーポン利用率が高いと公表。

クーポンをきっかけで、入店することも多いとのこと。

利用した店は、ファストフード、スーパー、ファミリーレストラン、ドラッグストアなど。

個人的には女美容院やネイル、まつげエクステなど、初回クーポンがあるからという理由で、お店を選択する話をよく聞きます。

女性は男性よりもお得や割引に弱い傾向があると言えるでしょう。

なぜ男性がクーポンを使うことが許せないのか

女性は自らクーポンを使う中で、なぜ男性がデートにクーポンを使うことに許せないのか!

Voicyというネットラジオでサウザー(@Fist_of_Phoenix)さんが言っていたのが、デートでクーポンを使う男性を「ケチくさい」と思う女性は、男性を敵対関係に思っているとのこと。

一緒に長くいようと思ったら、男性が得することは自分が得することですよね。

男性のお金がなくなってしまったら、自分のお財布も寂しくなるはず。

男性と女性は、協力体制になっていない。

クーポンを使っている男性に怒りを感じる女性は、男はATMであり女性のプライドを保たせる物と見られています。

まとめ

デートでクーポンを使うことで怒る彼女だったら、まだ自分の本当の彼女になっていない証拠。

本当に信頼してもらえるように男性陣はより一層努力するか、見切って別れましょう。