オランダのセックスショーMoulin Rougeがエロ&爆笑の最高エンターテイメントだった

Pocket

こんにちは!ブロガーのエリック@eric7blogです!

日本にいると耳を疑うかもしれませんが、オランダにはエンターテイメントとして他人のセックスを観ることができるのです。

旅の思い出に観てみたいと思いませんか?

なんとムーランルージュでは、4,000円ほどでガチのセックスが見れちゃうんです!

オランダのアムステルダムにある2軒のセックスショーを観てきたので、比較を踏まえてムランルージュのショーの内容を紹介していきますね!

オランダは売春が合法

そもそもオランダでセックスショーってありなの?って思いますよね。

オランダでは売春とドラッグが合法という寛容な国なんです。

禁止するよりも国がセックスワーカーを把握しようとし、2,000年から売春が合法化されました。

セックスワーカーは地元の商工会議所に登録し、所得税を納めています。

風浴街で有名なオランダのアムステルダムでは、約7,000人のが関わっていると言われています。

私は平日にも関わらず、実際にアムステルダムの飾り窓地区(Red Light District)で100人ほどのセックスワーカーたちを見ることができました。

セックスショーのMoulin Rouge(ムーランルージュ)とは?

セックショーのムーランルージュとはどんなところなのか気になりますよね。

アムステルダムにあるセックスショーが観れる2軒のうちの一つです。

Moulin Rougeのチケット料金は?

入場料金 30ユーロ

入場料金+ドリンク一杯 40ユーロ

エリック
ドリンク付きチケットは買わない方が良いですよ!

ムーランルージュにはBarがあり、別途飲み物を注文することが可能です。

私は白ワインのグラスを中のバーで注文しましたが4ユーロ(笑)ソフトドリンクも3.5ユーロほどでした。

ドリンク付きチケットを買ってしまうと損してしまいます。

Moulin Rougeの劇場は?

ムーランルージュの劇場は小さめ。クラブにソファー席を設置した感じです。

劇場にはソファー席がいくつかあり、Barスペースからもステージを見ることができます。

ステージ左手のソファー席は、段差になっているのでどこの席でもみやすいですよ。

しかし、カサロッソと違いステージが回るわけではないので、できる限り早めに入場し、真ん中の席がおすすめ。

Moulin Rougeの客層は?

ムーランルージュは友人同士で来ている人が一番多かったです!

女性と男性は半分半分ぐらいで、年代は20〜30代。

飲みながらエンターテイメントを楽しみに来ているという客層でした。

一人で来ている人もいたので、一人でも浮くことはありません。

カップルはいませんでした。

Moulin Rougeのアクセスは?

 Oudezijds Achterburgwal 5-71012 DB Amsterdam, The Netherlands

アムステルダム駅から5〜10分歩いた場所にムーランルージュがあります。

飾り窓地域にあるので、人が多い場所にあります。

Moulin Rougeのショーの内容は?

やはり気になるのはムーランルージュのショーの内容ですよね。ムーランルージュのショーは4つのショーで構成されています。

私はショーの順番通りに見ることができました。

途中から来た場合は、同じショーが繰り返し行われているので、残ってまた最初から見ることができますよ。

セクシーなスタイル抜群なお姉さん

イメージです

最初のショーはセクシーなお姉さんのショー。

途中からお姉さんがステージを降り、「誰か手伝ってくれる人ー?」と募集をしにいきました。

勝手に指名してこないのをみて安心(笑)

20代中盤のお兄さんがステージの椅子に座らされ、その上にお姉さんが乗って上下運動などセクシーなダンス。

お兄さんの上に乗ったままブラジャーを外したり、おっぱいを揉ませたりもしていました。

どことなく会場からは「羨ましい」という喋り声も。

その後、お兄さんは床に寝そべさせられて上半身を脱がして、美人なお姉さんは自分の股間にマジックを入れておられました。

美人なお姉さんがお兄さんの股間をズボンの上から触り、ワォ大きくなってるという表情(笑)

股間に入れたマジックで、お兄さんの上半身に「BIG DICK」と書いてショーが終了しました。

やっぱり手を上げなくてよかったよ!

結構キツイ!40代後半のセクシーショー

2つの目のショーはステージが暗くなりました。

なんと次にステージに上がってきたのは、40代後半の小太りな女性。

ステージが暗くなって化粧を厚塗りしても、お尻の垂れ下がり方とシワが年齢をごまかせていません。

垂れ下がった体におっぱいだけは張っていました。

きっと偽物のおっぱいなのでしょう。

年季の入った腰つきでポールダンスをしているのですが、正直みているのが苦痛と感じるほど。

またしても「誰かステージに出たい人ー?」と呼び出しがありました。

先ほどの光景を見ている我々は誰も手を上げません。

さらに母親でもおかしくない年齢のセクシーダンサーさんです。

誰も出ないので、一人づつに「出ろよ!」と圧をかけにいきます。

出たくないというと「Why?」とかなり威圧的。

誰も出てこないもも3分ぐらい経過して、おばさんも焦っていたのでしょう。

無理やり20代前半の気が弱そうなお兄ちゃんが借りだされてきました。

おばさんはさっきの美人なお姉さん同様にお兄さんを椅子に座らせて、上に乗り上下運動をします。

お兄さんは客席に「ツライんだけど」という目線を送ってきます。

会場のみんなの同情を集めたことは言うまでもありません。

何も履いていない下半身を押し付けられた時なんてお兄さんは目をつぶってましたもん(笑)

最後はおばさんの股間の中から、なぜか5メートルぐらいの紐が出てきて、会場はシュールな笑いに包まれていました。

白人美男美女のセックスショー

綺麗なお姉さんがステージに上がってきました。

お姉さんのポールダンスが少ししてから白人のイケメン男性がステージに上がってきます。

ついに!!セックショーが観れるのか!!と高まりが!

前戯から本当にセックスが行われていました!

ステージが動かないので、体位をかえる時にステージの位置を若干移動していました!

セックスショーをよりしっかり観たい方は、観やすい最前列の席がいいですよ!

バナナショー

黒人のお姉さんが出てきて、今回は女性の希望者を募りました!

選ばれたのは20代の3人の女の子。

全員、別のグループの子達でした。

これが大当たり!

セクシーなダンスを披露するお客さんの女の子に客席は大興奮!

みんな遊びなれている感じで、リズムに合わせてセクシーなダンスを即興!

いきなりステージに上がらされても、どう言うダンスが盛り上がるかが、わかるのがすごいですよね。

黒人のお姉さんの股間にバナナを置いて、ステージに上げられた女の子たちが、一人づつエロくバナナを食べたり!

最高でした!

客までサービス精神旺盛でびっくりでした!

Moulin RougeとCasa Rossoどっちが良いの?

アムステルダムには「Casa Rosso(カサロッソ)」と「Moulin Rouge(ムーランルージュ)の2つのセックショーがあるので、どちらのセックスショーにするか悩みますよね?

 Casa RossoMoulin Rouge  
入場料45ユーロ30ユーロ
雰囲気セクシー笑い
出演者数約11人5人
セックス数4組1組
演目数7組4組
時間80分60分

この2つのセックスショーの大きな違いは

・金額

・セックスショーの雰囲気

・セックスの数

 

ですね。

カサロッサの方がムランルージュよりもチケット料金が高い分、出演者の数もセックスの数も多いです。

雰囲気はムーランルージュの方が笑いどころが多いですね。

エロいセックスが見たいならカサロッサで、観光気分で笑いありの楽しい時間を味わいたいならムーランルージュがおすすめ。

ムードが欲しいカップルには断然カサロッサで、会話のネタにはムーランルージュですね。

どっちが良くて、どっちが悪いというよりは、どちらも違うので目的に合わせて選ぶべきです。

どちらも当たりとハズレのショーがあります。

私は1日に両方回りましたが、2つ行くと飽きるのでどちらか一つで満足できるかと思います。

次行くならどっちが良い?と聞かれたら、あたりの確率が多いカサロッサを選ぶと思います。

まとめ

セックスショーみたくなりましたよね?

この為にオランダに飛んでも後悔はないと言うほど、最高のセックショーを観ることができました。

セックショーがある、アムステルダムの飾り窓地域では、30分〜6,000〜7,000円ほど本番セックスをすることができます。

セックショーの後にも楽しめることがたくさんあるので、機会があればオランダに行ってみてくださいね!